パソコン、スマホ関連

ブロガーにおすすめ!タブレット、スマホで使えるBluetooth折り畳みキーボード

キーボードを持ち歩けばどこでもブログが書ける!

ブログなど文字のライティングを外出先でやるならノートパソコンを持ち歩くのが一番ですが、ノートパソコンを常に持ち歩くってなかなか大変ですよね。

 

テキストの編集程度ならスマートフォンでも代用可能ですが、スマホのフリック入力で1000も2000も文字を入力するとなるとなかなか骨が折れそうです。

僕ならたぶん無理です(笑)

 

そこで今回は携帯に便利な折り畳みキーボードを購入してみましたので紹介します。

 

オウルテック「OWL-BTKB6401-BKSG」を購入、外観紹介

国内名ーカーが販売している安心感があります

箱の裏はこんな感じです

ネットショップなどで「折り畳みキーボード」を検索するといろいろな商品が出てきます。

今回は国内メーカーのキーボードを選択しました。(生産は中国ですが)

 

付属品の一覧

内容物の一覧

  • キーボード本体
  • 専用ケース(スマホスタンドにもなります)
  • ゴム足
  • 充電用microUSBケーブル
  • 取扱説明書

 

キーボードを広げたところ

広げると折りたたむヒンジ部分が目立たず、通常のキーボードに近い感覚です。

 

以前使用していた折り畳みキーボードとの比較

実は折り畳みキーボードを購入するのは2回目です。

以前は写真のような製品を使用していました。

以前使用していた折り畳みキーボード

形からわかると思いますが、左側のヒンジ部分のキー形状に少し癖がありタイプミスをしやすいという難点がありました。

 

オウルテックの折り畳みキーボードのヒンジ部分

オウルテックの製品はヒンジ部分のキー形状が工夫されており自然な配置を実現しています。より通常のキーボードに近い感覚でタイピングを行うことができます。

 

接続は簡単!Bluetooth接続

スマホ、タブレットとの接続はBluetoothで行います。

 

最初にキーボードを開いて「Fn+C」を押すとBluetooth接続待機状態になります。

次にスマホのBluetooth機器の検索画面で「OWL-BTKB6401」をタップしてペアリングすれば準備完了です。

ペアリングは型番をタップ

 

使用感レビュー

テキストに入力しているところ

一応パンタグラフ式のキーボードなので打鍵感もしっかりあります。

モバイルPCに近いタイピング感覚です。キーピッチは男性の手でぎりぎりといった感じです。

指が太めな方は少し厳しいかもしれません。

 

あと、このキーボードは英語配列タイプなので入力する文字によっては多少慣れが必要です。

日本語対応のキーボードもありますがキーが多くなり軽さが犠牲になりますので、このあたりをどう考えるかですね。

 

カバーがスタンドに

キーボードのカバーがスマホやタブレットのスタンドになります。スマホをテーブルに寝かして入力するよりも見やすくていい感じです。

 

いかがだったでしょうか。ブロガーさんに限らず、LINEやメールが長文になりがちっていう方におすすめのキーボードです。

カバンにしまっておいてサッと取り出して使えるところがいいですよ。

 

今回のキーボードはYouTube動画でも紹介しています。

あわせてご覧ください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

よしちゃそ

昭和53年生まれのアラフォー世代。   19歳から5年間パソコン専門店に勤務、その後営業職を経て現在はフリーランスとして   個人事業主として生計を立てる。   家族は18歳、14歳、9歳、6歳、0歳の子供と奥さんの大家族!!   実は子連れ同士のステップファミリーです。

-パソコン、スマホ関連
-, , , , , ,

Copyright© よしブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.